2009年1月14日    中国語版日本版
更新時間:10:19 Jan 14 2009

中国、貿易総額が2兆5600億ドルに

 中国税関総署は13日、2008年の貿易輸出入状況を発表した。統計によると、中国の貿易総額は昨年、前年比17.8%増の2兆5616億3千万ドルに達した。内訳は、輸出が前年比14.2%増の1兆4285億5千万ドル、輸入が前年比18.5%増の1兆1330億8千万ドル。貿易黒字は前年比12.5%増の2954億7千万ドルだった。税関の分析によると、国際的な金融危機の影響が広がっているものの、中国の対外貿易には次のいくつかのプラス要因が見られる。

 第一に、輸出刺激政策(08年8月1日、11月1日、12月1日に相次ぎ一部の製品の輸出還付率を引き上げた)の効果があらわれ始めている。第二に、一般貿易の輸出価格の上昇幅がほぼ安定してきた。外部の需要が低迷する状況において、これは全体の輸出をけん引する非常に重要な役割を果たす。(編集KA)

 「人民網日本語版」2009年1月14日

 

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集
<一週刊>「給与ゼロ」でも就職したい 上海の大卒生就職戦線
北京のグルメ情報
【特集】中日経済情報週刊(第13号)
【特集】「2008年中日関係10大ニュース」投票
【特集】外国人から見た改革開放30年
【特集】第12回中日経済シンポジウム

一覧へ


地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古