2009年2月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:09:57 Feb 24 2009

金融危機に強い6つの職業 (2)

 (4)教育訓練師

 金融危機の影響を受け、多くの企業ではリストラや賃金引き下げを選択している。同時に、仕事が減少したこの時期には、自らを「チャージ」して働き方を考え直そうとする労働者も頻出している。教育・訓練の市場が金融危機の下でさかんとなっているのはそのためだ。統計データによると、教育・訓練の分野はベンチャー投資の人気が高く、新たな投資対象となりつつある。このような状況下、教師や職業訓練師なども金融危機への対応能力を伸ばしている。

 (5)中高級販売員

 企業が良性の発展を遂げたいと考えるなら、中高級販売員の努力が必要となる。金融危機を受け、多くの企業には注文現象や販売下落、顧客縮小などの困難な状況が訪れている。大量の人脈を抱え、強い市場開拓能力を持つ中高級販売員は、企業にとって願ってもない存在であり、リストラの対象となることはない。成都の中型企業で市場経理を務める宋さんは、「仕事を始めて10年になるが、現在は水を得た魚のように順調にやっている。再就職が必要と感じたことはない」と語る。

 (6)インフラ建設従業者

 政府が打ち出した4兆元の景気刺激策で最大の恩恵を被ったのはインフラ建設だ。道路や鉄道、空港などの巨大プロジェクトの起工によって、プロジェクトの責任者やエンジニアの活躍の場が増えただけではなく、建設現場の労働者らにも仕事が確保され、1500元前後の月収を得ることができるようになった。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年2月20日

[1] [2]


中国を巻き込むリストラの嵐

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古