2009年4月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:13:44 Apr 02 2009

麻生首相 追加経済対策の策定を指示


 戦後最も深刻ともいわれる日本の経済衰退を脱するべく、麻生太郎首相は3月31日、追加経済対策の策定を正式に指示した。同計画は少なくとも10兆円規模の財政支出や免税措置が含まれると見られており、支持率が下がりつつある麻生内閣が総選挙前に経済を建て直し、有権者たちを安心させるために打ち出す最新の措置となる。

 麻生内閣は08年8月以降、すでに3つの経済刺激計画を打ち出している。総額は75兆円に上り、うち実質的な財政支出と減税は約12兆円に上る。しかし人々の多くは、これらの刺激では日本経済の衰退を抑えることが出来ないと考えている。(編集SN)

 「人民網日本語版」 2009年4月2日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古