2009年4月7日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:16:19 Apr 07 2009

1-3月の自動車販売、中国が米国を超える 年間世界一も確実

 中国と米国の自動車販売台数は第1四半期(1-3月)、中国の勝利に終わった。両者の販売台数の差は約40万台と推定されている。現在の状況から見ると、中国が今年、米国を超えて世界一の自動車市場となることは確実だ。「北京晨報」が伝えた。

 米国メーカー各社は6日、3月の月間販売台数を次々と発表した。各社の販売台数はいずれも、前年同月比40%前後の大幅な下落となった。米国市場全体の販売台数は3月、前年同期比37%減の85万8千台にとどまり、6カ月連続で30%以上のダウンとなった。

 中国側の販売台数はまだ統計中だが、全国乗用車市場情報連合会議の饒達・秘書長は6日、「販売台数が過去最高レベルとなることは間違いない」との見方を示した。第1四半期の乗用車売り上げ台数は昨年同期に比べて10%の増加となった。ただ、乗用車市場にマイナス成長が出たため、自動車市場全体の販売台数は昨年とほぼ同じと見られる。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年4月7日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古