2009年4月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
更新時間:16:28 Apr 09 2009

GM、中国での販売計画台数を倍増へ

 GM(ゼネラルモーターズ)中国は8日、今後5年間の販売計画を発表した。それによると、5年後GMの中国における販売台数は、倍増の200万台となり、GMの販売台数全体の3分の1を占める見込みだ。

 GM中国の甘文維総裁は、「200万台の販売数は明らかに大きな目標に見えるが、GMは十分な準備ができている」と語り、「中国市場には、今後2年で新車を10種、5年後に新車を30種投入していく」と表明した。

 中国における乗用車の販売台数はアメリカ国内における低迷と異なり、3月の中国での販売台数は過去最高を記録している。第1四半期の販売台数は36万4千台となり、去年の同じ時期より16.8%増えている。その内、3月の販売台数は13万7千台で、去年の同じ時期より25%増えるとともに、月間の販売記録を更新した。これを受けて、甘文維総裁は、「3月の目覚しい業績から、GMが展開している戦略は効果が表れ始めていると言えるだろう」と語った。

 「中国国際放送局 日本語部」より2009年4月9日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古