2009年4月29日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:54 Apr 29 2009

上海モーターショー閉幕 来場者60万人超

 「第13回上海国際自動車工業展覧会」は28日、9日間にわたる舞台の幕を閉じた。来場者延べ60万人余り、出展企業1500社以上、展示車両918台。上海モーターショーの記録を塗り替えたこれらの数字は、世界自動車産業が低迷するなかで、世界の自動車メーカーが中国に大きな関心を寄せ、上海モーターショーを今年最も重要な出展の場ととらえたことを示している。「北京商報」が伝えた。

 中国貿易促進委員会自動車産業分会の王侠・副会長は、「着実に成長を続ける中国の自動車市場は、自動車産業の回復に向けた主戦場となっている。上海モーターショーのにぎわいは、世界的な低迷に反して好調な中国自動車市場を象徴するものとなった」と語った。

 米国と日本の自動車販売台数は3月、昨年同月比でそれぞれ34%と32%の低下となった。一方、中国の自動車台数は同月、100万台を突破し、前月と昨年同月の販売台数をいずれも上回った。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年4月29日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古