2009年5月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:16:16 May 06 2009

中国世界遺産説明会、東京で開催 中国旅行をPR

世界文化遺産--天壇

 中国国家観光局主催の「中国世界遺産・万博観光説明会」がこのほど東京で開かれた。北京市・上海市・吉林省・山西省・湖南省・雲南省など12省市区の観光業関係者からなる中国旅行PRチームと日本の関係者など約200人余りが参加した。「経済日報」が伝えた。

 悠久の歴史と豊かな観光資源を持つ中国は、世界的な観光国の一つとなっている。UNESCOが登録した世界遺産は37カ所にのぼり、そのうち文化遺産が25カ所、自然遺産が7カ所、複合遺産が4カ所、文化的景観が1カ所ある。無形文化遺産も4つある。

 日本からの中国旅行は大きな市場を持っている。中日間の人員往来は08年、延べ500万人余りに達した。今回の旅行PRのねらいは、写真展や説明会などを通じて、より多くの人々に中国の観光資源を知ってもらい、より多くの日本人観光客を中国へと引き付けることだ。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年5月6日

世界自然遺産--江西・三清山
関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古