2009年5月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:12 May 25 2009

ペトロチャイナ、シンガポール石油株45.51%を買収へ

 中国石油天然気(ペトロチャイナ)は24日、同社が、シンガポールのケッペルグループの完全子会社である「ケッペル・オイル・アンド・ガス」と発効条件付きの合意を達成し、ケッペルグループの持つシンガポール石油の45.51%の株式を全て買収することとしたことを明らかにした。買収総額は約10億2千万ドルにのぼる。「新華網」が伝えた。

 この取引は、中国石油国際事業有限公司が間接的に全資本を持つ中国石油国際事業シンガポールを通じて行われた。買収額は1株6.25シンガポールドルで、総額は約14億7千万シンガポールドルとなる。取引完了時に全額が引き渡されることになっている。

 シンガポール石油はシンガポール地域のエネルギー会社。石油の精製や販売、石油や天然ガスの開発などを展開している。シンガポール石油が50%の権益を持つシンガポール製油は、シンガポールの三大製油会社の一つだ。シンガポール石油はさらに、原油や燃油の港湾輸送や小売りなども行っている。

 ペトロチャイナの担当者によると、中国石油国際事業シンガポールによるシンガポール石油株の買収によって、シンガポール石油は、ペトロチャイナが国際戦略を進めていくためのプラットホームとなる。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年5月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古