2009年6月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:10 Jun 16 2009

5月の財政収入、今年初のプラス成長に

 財政部によると、今年1月から4月まで減少を続けていた全国の財政収入が5月、昨年比で今年初のプラス成長に転換し、昨年同月比301億3200万元増の6569億4700万元に達した。増加率は4.8%に達した。そのうち中央財政収入は前年比5.7%増の4063億4300万元、地方財政収入は同比3.3%増の2506億400万元だった。

 主要収入項目の増減は次の通り。▽国内付加価値税4.7%減、▽国内消費税91.2%増(燃油税改革による増収を除いた実質増加率は9.1%)、▽営業税14%増、▽企業所得税8.9%減、▽個人所得税0.9%増、▽輸入貨物付加価値税・消費税18.9%減、▽関税36.9%減、▽証券取引印紙税39.8%減、▽車両購入税4.7%減、▽貿易輸出税還付8.5%増(財政収入減少に相当)、▽非税収入30%増。

 全国の財政支出は5月、昨年同月比583億3800万元増の4608億100万元に達し、増加幅は14.5%となった。そのうち中央財政支出は昨年比0.7%減の982億3100万元だった。昨年5月の四川大地震の救助にあてられた支出が大きかったため、中央財政支出はわずかな減少となった。地方財政支出は昨年比19.5%増の3625億7000万元だった。

 1月から5月までの全国財政支出の合計は2兆2496億9800万元に達し、今年の予算の29.5%が支出された。昨年同期と比べると4887億1700万元増え、増加幅は27.8%に達した。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年6月16日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古