2009年8月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:17 Aug 10 2009

中国の博士卒業生、平均月収4814元

 社会科学文献出版社が出版した「中国人材発展報告(2009)」がこのほど発表された。同報告によると、博士課程卒業生に対するサンプル調査の結果、中国の博士課程卒業生の平均月収が4814元であることがわかった。「経済参考報」が伝えた。

 報告によると、博士課程卒業生の月収は勤務先の性質によって異なる。月収が最高だったのは、平均7184元の「一般企業」だった。「科学研究機関」(4709元)がこれに続き、「政府機関・事業単位」(4272元)が3位、「大学」(3932元)が最低だった。

 博士課程卒業生の就職先では「大学」と「科学研究機関」が多くを占め、合計で68%に達した。「政府機関」に入る人は少なく、3%に満たなかった。企業入りする博士卒業生では、「大型国営企業」(7%)と「外資・合弁企業」(10%)が多かった。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年8月10日 

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古