2009年8月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:12 Aug 26 2009

中国のビール生産、8年連続でトップの見込み

 中国造酒鉱業協会の王延才・理事長は青島国際ビールフェスティバルの期間中、中国が8年連続で世界最大のビール生産・消費国になるとの見込みを示した。新華社が伝えた。

 同協会の提供したデータによると、今年上半期の中国のビール生産量は、昨年同期比6%増の2051万2900キロリットルに達している。

 王理事長によると、中国のビール生産量は今年、8年連続のトップを維持する見込みだ。中国のビール生産量は年間4000万トンのレベルに達しており、第2位の米国の2400万トンレベルを大きく上回っている。昔からビールで名高いドイツの生産量は1200万トン前後となっている。

 中国がビール生産でトップに立ったのは02年。中国には現在、251社のビールメーカーと550カ所の工場がある。生産されるビールのほとんどは国内で消費され、輸出の割合はとても小さい。(編集MA)

 「人民網日本語版」2009年8月24日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古