2009年10月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:34 Oct 16 2009

商務部 投資が都市化に重要な役割を果たす

 国家商務部が15日に開いた定例記者会見で姚堅報道官は、投資が今後一定期間の都市化と、西部地域の発展に向けた支援の両方で重要な役割を果たすという考えを示した。中国新聞網が伝えた。

 社会科学院の報告で、2010年は投資のGDPへの貢献度が70%にのぼることが指摘された。これに対し、姚報道官は次のように答えた。

 社会科学院の報告は中国経済の情況に対する判断と予測であり、次の動向に対する分析と予測だ。投資や輸出、消費の役割に関しては、中国のマクロ経済構造の調整により、投資・輸出・消費バランスの取れた発展が見込めるだろう。

 中国はいまだ発展途上国であり、まだ相当の道のりが必要で、また多くの農村人口が都市への移動を望んでいる。こういった意味において、投資の役割は都市化にあり、とりわけ今後一定期間の都市化と西部地域の発展に向けた支援の両方で重要な役割を果たす。(編集KA)

 「人民網日本語版」2009年10月16日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古