2009年11月4日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:10 Nov 04 2009

中国人観光客 南アでのVISA利用額1700万ドル

 クレジットカード大手・VISAインターナショナルは3日、2008年に中国のVISAカード保有者が南アフリカで行ったカードショッピングの総額は約1700万ドルに達し、前年比11%増加したことを明らかにした。中新網が伝えた。

 同社の調査によると、昨年の南アフリカへの外国人観光客数はのべ約960万人に上った。外国人観光客のVISAカード消費に関するデータによると、南アフリカへの外国人観光客の四大観光客資源国は、英国、米国、ドイツ、フランス。中国は21位で、カード利用1回あたりの平均消費金額は206ドルだった。

 VISA中国エリアの李勝総経理(社長)は「中国人観光客にとって、南アフリカの旅行先としての魅力がますます高まっている。(サッカーの)ワールドカップ開催が、南アフリカ旅行に対する関心を一層高めていることは間違いない」と話す。(編集KS)

 「人民網日本語版」2009年11月4日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古