2009年11月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:51 Nov 05 2009

蘭新鉄道第2期複線化工事が着工 所要時間ぐんと短縮

 4日午前11時、蘭新(蘭州?新疆ウルムチ)鉄道第2期複線化工事がスタートした。

 鉄道部によると、蘭新鉄道第2期複線化工事は、蘭州西駅から始まり、青海省西寧市、甘粛省張掖・酒泉・嘉峪関の各市、新疆ウイグル自治区クムル(哈密)・トルファン(吐魯番)の各市を経て、ウルムチ(烏魯木斉)駅で終わる。新疆、甘粛、青海の3省・自治区に跨り、全長1776キロメートル、駅数計31駅。うち甘粛省内は795キロメートル、青海省内は268キロメートル、新疆ウイグル自治区内は713キロメートル。蘭新鉄道は1級複線で、設計時速は2百キロメートル。蘭州?西寧区間とクムル?ウルムチの区間は、時速250キロメートルにスピードアップする計画。プロジェクト推定投資総額は1435億元、工期は5年の見通し。完成すると、北京?ウルムチ間の所要時間は現在の40時間から12時間前後に短縮され、朝出発、同日夕方到着が実現する。(編集KM)

 「人民網日本語版」2009年11月5日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古