2009年11月9日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:10:39 Nov 09 2009

香港 大陸部住民の「一番行きたい域外観光地」に

 中華人民共和国建国60周年および香港の祖国返還12年を迎えた今年、大陸部で「香港のイメージ」に関するインターネットのアンケート調査が行われた。7日に発表された調査結果によると、回答者の90%以上が「香港は一番行きたい域外の観光地」と答えた。大陸部住民にとって、香港旅行の最も主要な目的は引き続き観光とショッピングだという。中新網が伝えた。

 同調査は「中国青年報」のサイト「中青在線」が実施したもの。回答者が香港に対して最も強く抱いているイメージは「買い物天国」、香港に対する最も一般的な評価は「繁栄、にぎやか」。また香港に行ったことのない回答者の97%が「香港に行ってみたい」と回答した。うち約70%は香港の映画、テレビドラマ、スターが大好きと回答しており、香港の成熟した映画・テレビなどの娯楽産業が、香港を紹介する重要な文化ツールになっていることがうかがえる。(編集KS)

 「人民網日本語版」2009年11月9日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古