2009年11月24日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:58 Nov 24 2009

西部鉄道網、2020年までに5万キロに拡張

 国家鉄道部発展計画司の厳賀祥副司長は23日、「西部大開発戦略10周年鉄道発展成効通気会(成果・効果発表会)」において、2020年までに、国内鉄道の総延長は12万キロメートル以上、うち西部地区の鉄道総延長は5万キロメートル以上にそれぞれ達し、鉄道網の骨組みがほぼ完成する見通しを明らかにした。「国際金融報」が伝えた。

 厳副司長によると、鉄道部は、中国西部地区の経済社会発展の現状を基盤として、西部大開発を一層支持するため、西部の鉄道建設に対する資金投入をさらに拡大する方針という。

 鉄道事業では、今後一時期、建設中のいくつかの重大プロジェクト建設を加速させ、上海?昆明旅客専用線、西安?蘭州旅客専用線、蘭新(蘭州?新疆ウルムチ)鉄道第2期複線化工事、成都?重慶旅客専用線、西安?成都、成都?貴陽、重慶?貴陽、昆明?南寧など各鉄道路線重点プロジェクトの前期事業を全面的に推し進める計画という。一日も早く着工建設を実現させ、輸送力が拡充した、効率の高いスピーディな西部鉄道網の骨格を築き、地域経済社会の良好かつ迅速な発展にとって重要な役割を果たすことを目指している。(編集KM)

 「人民網日本語版」2009年11月24日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古