2010年1月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:15 Jan 20 2010

中国、米国債93億ドルを放出 09年11月

 米財務省が19日発表した国際資本の流動に関する報告・対米証券投資状況(TIC)によると、2009年11月末時点で中国が保有する米国債は7896億ドルに上り、前月比93億ドル減少した。それでもなお中国は世界最大の米国債保有国だ。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 同報告によると、米国債の保有国2位は日本、3位は英国で、いずれも昨年11月に大規模な買い増しを行った。日本は114億ドルを買い増して保有額は7573億ドルに、英国は474億ドルを買い増して保有額は2775億ドルになった。

 同報告によると、2009年11月に米国長期国債の購入により米国内に流入した海外資本は1293億ドルに達し、うち個人投資によるものは960億ドル、政府機関の投資は333億ドルに上った。米国居住者の長期外債購入額は25億ドルだった。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年1月20日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古