2010年1月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:29 Jan 28 2010

中国投資家情緒指数が53%上昇 09年

 環球金融服務集団(ING)が27日発表した調査報告によると、国内投資家の投資意欲を表す指標である中国投資家情緒指数が2009年は前年比53%上昇した。ここから2010年の市場に寄せる投資家の信頼感がうかがえる。「国際金融報」が伝えた。

 同報告によると、09年第4四半期(10-12月)には、同指数が金融危機の発生した08年第3四半期(7-9月)の最低記録88ポイント比80%上昇の158ポイントとなり、危機発生以前の楽観的な水準を維持したまま2010年に突入した。09年第3四半期の162ポイントよりやや低下したとはいえ、経済成長と金融市場の好調さに支えられて、中国は引き続きアジア地域で最も楽観視できる市場の一つとなっている。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年1月28日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古