2010年4月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:59 Apr 28 2010

1月 輸出入額が前月比15.7%減少

 今年1月の輸出入額は2048億ドルで前月比15.7%低下し、前年同月比では44.4%低下した。国際金融危機と春節(旧正月)の影響を受けたため、比較の対象となる前年同期のデータは特に数値が低かった。

 輸出入額がいずれも低下し、輸出額は1095億ドルで前月比16.3%低下し、前年同月比21%上昇した。輸入額は953億ドルで前月比15.1%低下し、前年同月比85.5%上昇した。貿易黒字は142億ドルだった。

 鉄鋼の輸出入量が減少し、鋼材輸出量は289万トンで前月比45万トン減少した。前年同月比では51.3%増加だった。鋼材輸入量は135万トンで前月比13万トン減少し、前年同月比54.9%増加した。鋼片輸入量は3万トンで前年同月比74.1%の減少。粗鋼換算で純輸出量は約162万トンに達した。

 鉄鉱石、石油、銅、アルミなどの大口商品の輸入量が前年同月に比べ伸びており、平均輸入価格も軒並み上昇している。同月の鉄鉱石輸入量は4662万トンで、前月比では1554万トン減少し、前年同月比では43%増加した。平均輸入価格は1トンあたり89.9ドルで、同11.2%上昇した。原油輸入量は1711万トンで、前月比415万トン減少し、

 前年同月比33.4%増加した。石炭輸入量は1607万トンで同440%増加し、平均輸入価格は1トンあたり92.3ドルで同20.1%上昇した。未加工アルミ・アルミ材料の輸入量は9万8千トンで、前月比1万9千トン減少し、前年同月比では未加工アルミが25.3%、アルミ材料が73.3%、それぞれ増加した。電気機械製品の輸入額は435億ドルで、前月比107億ドル減少し、前年同月比では66.1%増加した。うち輸入自動車は5万6千台に上り、1.4倍の増加となった。

 軽工業・繊維製品の輸出額はほとんどが伸びを維持した。繊維製品の輸出額は前年同月比18.2%上昇し、家具の輸出は同7.6%、玩具は同5.9%、パッケージ用品は同4.5%、靴類は同1.4%、それぞれ上昇し、アパレル製品の輸出額は同4.9%低下した。電気機械製品の輸出額は625億ドルで同27%増加し、輸出総額の約57.1%を占めた。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年2月22日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古