2010年6月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:54 Jun 01 2010

中国の自動車保有台数 来年は日本抜き世界2位?


 国家情報センター情報資源開発部の徐長明主任は先月28日、自動車関連サイト・汽車網が行った中国新エネルギー自動車発展サミットフォーラムでスピーチし、「中国は自動車大国であり、販売台数の伸びは驚異的だ。どんなに遅くとも来年には自動車保有台数は7500万台を達成し、日本を抜いて世界2位になる見込みだ」と述べた。新華社のウェブサイト「新華網」が「上海証券報」の報道として伝えた。

 徐主任によると、ここ数年、中国では自動車保有台数が徐々に増加しており、08年は4975万台、09年は約6300万台に達し、今年の終わりかどんなに遅くとも来年には7500万台の規模に達する見込みという。少なく見積もっても、将来の中国の保有台数は約4億9千万台に到達するとみられる。

 徐主任が発表したエネルギー消費に関する一組のデータによると、09年の中国の自動車販売台数は1300万台で、世界全体の販売台数の22%を占めた。エネルギー消費量も世界全体の22%を占めた。中国では自動車社会の到来以降、石油消費量が「巨大化」しているという。

 こうした点を踏まえ、徐主任は「もしも代替エネルギーや新エネルギーが登場しなかったとして、石油だけに依存して消費に向けた供給を行うことは難しい。中国にとって新エネルギー自動車の発展が急務だ」と述べた。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年6月1日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古