2010年7月16日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:23 Jul 16 2010

中国70都市の不動産価格 6月は0.1%低下

 国家統計局が12日発表したデータによると、全国70カ所の大中都市における不動産販売価格は、5月に前月比0.2%上昇したものの、6月には同0.1%低下した。新華社のウェブサイト「新華網」が伝えた。

 6月の価格は先月比ではやや低下したが、前年同月に比べれば2けたの上昇となった。ある統計によると、6月の70都市の価格は前年同月比11.4%上昇し、上昇幅は前月より1.0ポイント縮小した。

 地域別の6月の販売価格をみると、北京市は前年同月比13.5%上昇し、前月比0.4%低下した、上海市は前年同月比8.2%上昇、前月比1.4%低下した。広州市は前年同月比5.8%上昇、前月比0.1%低下。深セン市は前年同月比10.6%上昇、前月比0.9%低下。杭州市は前年同月比14.5%上昇、前月比0.1%低下だった。

 不動産の分類別にみると、6月の新築住宅販売価格は前年同月比14.1%上昇し、上昇幅は前月比1.0ポイント縮小した。前月比上昇幅は前月の水準を維持した(5月の前月比上昇幅は0.4%)。中古住宅は前年同月比7.7%上昇し、上昇幅は前月比1.5ポイント縮小した。前月比では0.3%低下し、低下幅は前月比0.1ポイント縮小した。

 ある統計によると、上半期の不動産開発投資は1兆9747億元で前年同期比38.1%増加した。うち6月の投資額は5830億元で前月比46.3%増加した。

 全国不動産開発景気指数は今年4月以来の低下傾向が続いた。6月の同指数は105.06ポイントで、前月比0.01ポイント低下したが、前年同月比では8.51ポイント上昇した。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年7月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古