2010年7月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:04 Jul 20 2010

中央企業 上半期利益は5429億元

 今年1-6月、中央政府直属の国有企業である中央企業125社の売上高は7兆7911億6千万元に達して、前年同期比44.3%増加し、増加率は1-5月を4.4ポイント下回った。利益は5429億6千万元で同2070億2千万元(61.6%)増加した。納税額は6519億7千万元(同23.7%増)だった。

 今年の中央企業は売上高と利益の前年同期比の伸びが「前高後低」の様相を呈している。今年1月の利益増加率は200.7%に達し、1-3月は93%となった。下半期には増加率は低下するが、売上高と利益の絶対量は緩やかに上昇するものと見込まれる。通年の利益水準は9千億元を超え、国際金融危機前の水準に近づくことが予想される。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年7月20日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古