2010年7月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:32 Jul 21 2010

工業生産額 今年の増加率は11%超?

 工業情報化部の朱宏任報道官が20日、国務院新聞弁公室での記者会見で述べたところによると、昨年に工業生産の伸びが「前低後高」の様相を呈したため、今年下半期の工業生産の伸びはある程度落ち込みはするものの、通年の増加率は年初に打ち出された目標値の11%を上回ることが予想されるという。

 朱報道官によると、中央政府が国際金融危機に対応し、経済発展モデル転換の推進を加速し、経済の安定的かつ急速な発展を維持するための一連の政策・措置を引き続き実施していることから、工業経済は全体として昨年下半期の回復・好転傾向を保ち、生産額も急速な伸びを保ち、企業の利益は大幅に増加し、従業員数も著しく増加し、さらに対外貿易における輸出状況が継続的に好転し、マクロ調整が目指す方向へと発展を続けている。最新の統計によると、今年上半期には一定規模以上の工業企業(国有企業または年売上高500万元以上の非国有企業)の生産額は前年同期比17.6%増加し、増加率は前年同期を10.6ポイント上回り、第1四半期(1-3月)を2ポイント下回った。

 6月には一定規模以上の工業企業の生産額が前年同月比13.7%増加して、増加率は前月を2.8ポイント下回り、今年に入って月間増加率の低下幅が最も大きな月となった。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年7月21日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古