2010年7月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:07 Jul 21 2010

中国は世界で最も開放的な市場に

 商務部の姚堅報道官が20日述べたところによると、中国は年内にも、世界貿易機関(WTO)加盟時の承諾事項をすべて履行し終わり、ルールや要請に合致した経済貿易体制を構築して、世界で最も開放的な市場に一つになる見込みという。「人民日報」海外版が伝えた。

 姚報道官によると、発展途上国メンバーであり、また新しいメンバーとして、中国はドーハラウンドの推進に常に積極的に関わり、技術的な側面からラウンド推進に実質的な貢献を行ってきた。また実質的な関税の引き下げも承諾した。これまでのラウンドの合意を踏まえて、今後は農業製品と工業製品に対象を広げて関税の約30%引き下げを行う予定だ。サービス業の分野では、160部門のうち100部門を加盟時に開放し、これを土台として今後さらに11部門を開放すると承諾した。

 2010年中国(上海)万国博覧会の要請を受けて、WTOは今月22日に万博センターでイベント「WTOスペシャルデー」を実施する。WTOが中国でこうしたイベントを行うのは、今回が初めてのケースだ。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年7月21日 

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古