2010年7月26日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:02 Jul 26 2010

日本の弁当店が中国に初進出 北京1号店開店へ

 日本で持ち帰り弁当店「ほっともっと」を展開している株式会社プレナス(本社:福岡市博多区)は21日、持ち帰り弁当事業の海外1号店として、7月29日に中国北京市の中関村に「Hotto Motto好麦道 中関村鋳誠大厦店」をオープンすると発表した。

 プレナスは、北京1号店を皮切りに、今後5年間で中国国内に200店舗を展開する計画である。安心安全な食事を提供することで、中国の飲食文化をさらに豊かなものにするとしている。

 プレナスはまた、中国での飲食事業展開を目的として、河北?平華都食品有限公司及び鵬達株式会社と合弁会社「北京好麦道餐飲管理有限公司」の設立に向けて合弁契約書を締結する運びとなっている。

 北京好麦道餐飲管理は今後、プレナスと中国国内における「ほっともっと」に係るマスターフランチャイズ契約を締結し、プレナスの飲食事業に関する独自のシステム、ノウハウ、サービスと、河北?平華都食品の中国における食材供給・物流体系、さらに鵬達の持つ日中食品交流に関する豊富な経験を生かして、中国全土に「ほっともっと」を展開していくという。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年7月26日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古