2010年8月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:43 Aug 10 2010

7月 自動車の販売量は前月比6%減

 各研究機関は最近、7月の自動車生産・販売データを次々と発表している。中国自動車技術研究センター(CATARC)のデータによると、自動車の販売台数は7月、105万6200台に上り、前月比6.7%減、前年同期比17.18%増となった。「国際金融報」が伝えた。

 全国乗用車市場情報連席会のデータによると、7月の乗用車販売台数は92万5900台で、前月比6.1%減、前年同期比13.2%増だった。乗用車市場は7月、初めは低調だったものの、後に好調に推移した。▽小型車に対する「以旧?新」(旧車の下取りと新車購入補助)政策▽「汽車下郷」(農村への自動車普及)政策▽購置税(自動車取得税)の優遇政策--という3つの優遇措置が、7月の販売台数増加に大きく貢献したと見られる。

 販売台数が前月比減少する一方、中国自動車技術研究センターのデータによると7月、乗用車の在庫周期が57日から60日に増え、警戒ラインに近づいた。オフシーズンがまもなく訪れ、生産・販売が下火になりつつある現在、価格戦が始まる可能性がある。また、多くの自動車メーカーはすでに今年の販売目標を下方修正している。(編集SN)

 「人民網日本語版」2010年8月10日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古