2010年9月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:17 Sep 02 2010

国内初のリスクヘッジファンド商品が登場 (2)

 ▽リスクヘッジファンドとは?

 リスクヘッジはリスクを避けるために採用する一種の金融操作で、先物取引やオプション取引などの形式でリスクの発生を回避し、自己の資産の組み合わせにリスク発生のほころびがないようにし、資産を守り、株価を支えることが目的だ。

 リスクヘッジで最もよくみられる形式は、先物取引市場で現物市場と同種類、同数量の取引を行うが、反対売買の契約をして現物取引における価格リスクを解消するというものだ。

 だが現在、リスクヘッジは最新の投資理論や極めて複雑な金融市場操作に基づくテクニックとなっており、各種の金融派生商品(デリバティブ)のレバレッジ効果を十分に利用して、高リスクを負いつつ、高収益を追求する投資モデルとなっている。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年9月2日

[1] [2]

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古