2010年9月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:06 Sep 13 2010

中国の商用車生産台数、世界シェア49%

 米経営コンサルティング企業・アリックスパートナーズ(AlixPartners)が発表した「2010年世界の商用車産業の展望報告」によると、商用車の生産台数で中国は世界シェア49%を占め、世界最大の製造国となった。昨年、世界の商用車の生産台数は29%落ち込んだが、中国では逆に22%増加。今年上半期の中国の商用車市場はさらに76%伸びた。新京報が伝えた。

 報告によると、中国の主要商用車メーカーは売上拡大によって開発力を高め、世界シェアを伸ばしているという。なかでも東風、中国一汽、中国重汽、福田汽車、陝西汽車の5社は商用車の生産台数で世界トップ15に入っている。

 中国の商用車市場はリーズナブルな価格を武器に、アフリカや東南アジアなど発展している新興市場や国内市場のニーズに応え、勢いを増している。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年9月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古