2010年9月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:22 Sep 30 2010

経済構造調整、「十二・五」計画の柱に

 中国共産党中央政治局は28日に会議を召集し、第17期中央委員会第4回全体会議の開催以降の中央政治局の活動について討論し、国民経済と社会の発展の「十二・五(第12次5カ年計画)」の提案などの問題を検討した。胡錦涛主席が会議を主宰した。

 会議では、中国共産党第17期中央委員会第5回全体会議を10月15日から18日まで北京で開催することが決定した。

 中国共産党中央政治局は、『中共中央の国民経済と社会発展の第12次5カ年計画の制定についての提案』の党内外一定範囲での意見募集後の修正状況に関する報告を聴取した。今会議で討論された意見に基づき修正を行った後、最終案は第17期中央委員会第5回全体会議に提出される。

 会議では、経済発展モデルの転換加速を経済・社会の発展の全過程と各分野に貫き、発展の包括性、協調性、持続可能性を高め、発展の中で転換を促し、転換の中で発展をはかり、経済・社会の良好かつ急速な発展を実現することが提起された。

 また会議で、経済発展モデルの転換加速において、経済構造の戦略的な調整を集中的に行い、科学技術の進歩と革新を重点的に支援し、民生の保障・改善を出発点と足がかりにし、資源節約型、環境友好型社会の構築に力を入れ、改革開放を大きな原動力とすることが強調された。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年9月30日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古