2010年10月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:04 Oct 14 2010

大陸部外の銀行カードによる引き出し、1回3千元に制限 中国

 中国国家外貨管理局はこのほど、外貨キャッシュカード管理の規範化に関する通知を発表した。これにより、大陸部以外の銀行カードによる大陸部でのATM(現金自動出入機)引き出し限度額が1回当たり3千元(約3万7千円)に調整される。中国紙、京華時報が伝えた。

 同通知により、銀行外貨カードに関する管理法規4法が一本化される。引き出し限度額の調整のほか、経常取引の外貨兌換が引き続き認められ、観光やサービスなど大陸部外での消費支出にも銀行カードを使用することが可能だ。大陸部の銀行カードを大陸部外で使用する場合は事業者識別コードに従って管理が行われる。大陸部外での現金引き出しは限度額が定められており、銀行カードの発行金融機関または電子データ交換(EDI)を担う銀行カード組織が同業務を扱う。

 同通知は2010年11月1日から実施される。(編集YT)

 「人民網日本語版」2010年10月14日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古