2010年11月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:00 Nov 10 2010

上海万博ライセンス商品、売上げ300億元超

 上海万博がもたらした巨大なビジネスチャンスは、上海の多くの業種に販売の奇跡を生み出した。上海市商業情報センターが万博期間中に行った企業の販売状況に関する調査によると、10月末現在、万博ライセンス商品の売上高は300億元を突破した。中でも食品、ゴールド・シルバージュエリーなどの商品の売上げは好調で、伸びが目立った。

 万博により上海に観光客が多く訪れたため、上海市のホテル・飲食業の小売額は急増し、これらは上海で最も受益した業種となった。データによると、上海の飲食企業の5?9月の売上高は前年同期比で36.4%増加した。これだけでなく、万博による観光客増加で、上海市のホテルの入居率も上昇し、ホテル・飲食業の伸びを後押しした。各種の飲食サービスの中でもホテル・飲食の売上げ伸び率は最も高く、中でも西洋レストランは最も急速な伸びを示した。

 万博期間中、上海の青浦区にあるアウトレットモール「百聯奥特莱斯」は、万博来場者に人気のスポットとなった。百聯奥特莱斯を訪れた人の6割以上が万博を見た後に買い物に訪れた人で、欧米や韓国、日本、インド、東南アジアなどの国や地域からの観光客も少なくなかった。今年5?10月の百聯奥特莱斯の売上高は前年同期比40%増だった。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2010年11月10日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古