2010年11月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:11:11 Nov 25 2010

中露、知財権の法施行めぐり協力覚書に調印

 税関総署によると、税関総署の盛光祖署長とロシア連邦税関庁のベリヤニノフ長官は23日にロシアで、「中華人民共和国税関総署とロシア連邦税関庁の知的財産権をめぐる国境での法執行における協力強化に関する覚書」に調印した。これにより双方は、通関の監督管理の秩序をより一層深め、規範化し、通関業務の簡便化・スピードアップに向けた措置を実施し、通関作業のプロセスを改善し、税関の価格評価をめぐる協力を展開して、二国間貿易の利便化を促進することを承諾した。

 今年1-10月に中露二国間貿易は急速に増加した。税関がまとめた統計によると、同期間の輸出入額は451億ドルで、前年同期比43.4%増加し、同期の中国の対外貿易全体の増加率を7.1ポイント上回った。現在、両国の陸の国境線上に設けられた出入国検査所は22カ所に上る。(編集KS)

 「人民網日本語版」2010年11月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古