2010年12月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:51 Dec 02 2010

四川キムチが初めて日本に輸出

 丹精込めて作られた四川の漬物(四川キムチ)が国外に輸出されることになった。四川出入国検験検疫局は1日、四川省の企業が生産した四川キムチ計46.62トンがすべて日本当局の検査を通過し、初めて日本に輸出されたことを明らかにした。同局食品検査部門の係官は、日本は食品の安全性に対する要求が高いことで知られることから、対日輸出によって「四川キムチ」の名声が高まり、生産規模の拡大につながると期待を示す。成都の日刊紙「華西都市報」が伝えた。

 近年、日本と韓国の漬物が中国市場にあふれ、韓国の「キムチ専用冷蔵庫」まで売られている。世界の漬物競争に負けじと、四川キムチも海外進出に乗り出した。

 四川キムチは味がよく、栄養が豊富で保存が利くため、ここ数年、四川から輸出される漬物量は増加を続けている。品質も確保され、これまでに海外でクレームが発生したことがない。しかし、輸出先は欧州や米国、オーストラリア、香港などの中華街に限られ、日本にはまだ輸出されていなかった。

 日本に進出する四川キムチは本場中国風味のキムチで、四川ならではの辛味が効いている。真空包装よる殺菌が施されているため、防腐剤は使用されておらず、長距離輸送に適し、保存期間が長い。(編集KA)

 「人民網日本語版」2010年12月2日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古