2011年4月2日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:01 Apr 02 2011

中国保険産業 国内外で影響力が著しく上昇

 全国保険監督管理業務会議が11日に北京で開催された。会議によると、昨年末現在、国内の保険会社は第11次五カ年計画(2006-10年、十一五)スタート当初の93社から146社に増え、資産額が1千億元を超える企業が7社、5千億元以上が2社、1兆元以上が1社となり、保険会社全体の資産額は1兆5千億元から5兆元に増加し、業界全体の運転資金の残高は4兆6千億元に達したという。金融市場や国際保険市場における保険会社の影響力および競争力が上昇を続けている。これと同時に、国の保険業監督管理部門は「国際保険グループの監督管理の共同枠組」の制定作業に積極的に参与し、同枠組の実施の過渡期やメカニズム参加の選択などをめぐって、中国保険市場の実際の状況に基づいた具体的な政策が採用されるようはたらきかけ、国際保険監督管理の中心の一員になるなどして、保険産業の監督管理における国際的な影響力を不断に拡大させている。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年1月12日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古