2011年3月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:39 Mar 30 2011

人民銀「高額紙幣の発行計画なし」

 中国人民銀行(中央銀行)が高額紙幣や第6期人民元を発行する可能性があるとの憶測が市場に出回っていることを受けて、人民銀の馬徳倫副行長(副総裁)は18日、メディア座談会の席で、「中央銀行には第6期人民元発行の計画はない」と発言した。人民銀には現在、高額紙幣発行に関するいかなる計画もなく、第6期人民元は通貨発行計画に組み込まれていないという。

 馬副行長によると、国民が現金による消費を特に好むことから、中国は世界で現金の流通量が最も多い国となっており、このことが人民元発行に一定の圧力をかけている。人民銀の通貨発行量は消費者物価指数(CPI)や物価水準と連動するものではなく、国民の所得水準、国内総生産(GDP)成長率、現金の流通範囲の拡大と関連するものだという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年1月19日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古