2011年1月30日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:17 Jan 30 2011

陳徳銘部長「今年より企業の海外投資を支援」

 中国商務部の陳徳銘部長は27日、ダボス会議で「世界貿易と経済成長に中国が与える影響」

 をテーマとしたセッションに参加。「WTO加盟10周年を機に、中国は更なる開放を実現していく。今年からは企業による海外投資を特に支援する」と述べた。

 陳徳銘商務部長は次のように述べた。「中国市場は現在8%以上の成長率を維持している。中国市場は過去10年に毎年15%の速度で成長していた。今後もこの速度を維持すると見られ、おそらく10年後には、中国の輸入量は現在の世界貿易総量を越えるだろう」

 陳徳銘商務部長は、中国は今後14億人の国家となり、世界中の人がその発展や繁栄の恩恵を受けるはずだと述べた。さらに、陳徳銘商務部長は「今後は開放を更に進めていく。今年からは、企業の海外投資を特に支援し、より多くの海外製品の輸入、国内消費の促進に力を注いでいく」と語った。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年1月30日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古