2011年2月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:18 Feb 11 2011

中日貿易、2010年はV字型回復

 在日本中国大使館経済商務参賛処は、日本の財務省の貿易統計を引用し、2010年の中日間貿易はV字型回復を実現し、金融危機前の最高水準までほぼ回復したことを明らかにした。

 日本側の統計によると、2010年の中日間貿易額は前年比22.3%増の26兆5000億円に達した。うち、日本の対中輸出額は13兆8700億円、中国からの輸入額は13兆4100億円で、それぞれ前年より27.9%と17.2%伸びた。日本の対中貿易赤字は5年続けて減少し、前年比73.3%減の3208億円になった。

 統計によると、中国が2007年に日本最大の貿易相手国になってから、日本の対外貿易に占める比率は次第に上昇し、2010年は2009年より1.8%高い22.3%に達した。

 「中国網日本語版(チャイナネット)」 2011年2月11日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古