2011年2月28日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:18:16 Feb 28 2011

「両会」焦点の経済問題は? (3)

 (4)公共関連製品と公共サービスの改善で幸福感をアップ

 公共関連製品と公共サービスの不足という問題の有効な解決には、政府のモデル転換を待たなくてはならない。経済建設型の政府から公共サービス型の政府への転換を進め、基本的な公共関連製品と公共サービスの均質化を推し進め、国民の幸福感の向上を図らなくてはならない。民間資本が公共関連製品・公共サービスの分野に進出することを奨励し、誘導し、市場を通じて資源配分の効率を高めなければならない。

 今必要なことは、公共教育資源を合理的に配置し、国の教育予算の対GDP比を国民経済の発展や財政収入の増加に合わせて徐々に引き上げることや、政府の投資によって合理的なコスト分担メカニズムと利益補償メカニズムを構築し、基層の医療機関のサービス能力、サービス水準を高めることだ。社会保障では、カバー範囲が広いこと、基本を保障すること、多層的であること、持続可能であることを方針として堅持し、都市部・農村部の住民の社会保障システムの建設を加速推進することが必要だ。また引き続き住宅面での社会保障対策としての安居プロジェクトの建設を推進し、家賃の安い賃貸住宅や公共の賃貸住宅の発展をはかることも必要だ。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年2月23日

[1] [2] [3]

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古