2011年4月5日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:09:47 Apr 05 2011

中国銀行、「リビア情勢による実際の損失はない」

 中国銀行の趙蓉報道官は4日、「リビア情勢がユーザーや中国銀行にもたらす潜在的な業務リスクに対して、中国銀行はこのほど必要なリスク防止措置を講じた。これまで関連の業務は実際の損失は出ていない。リスクは抑制できる」と述べた。

 趙蓉報道官は、「中国銀行のリビアに及ぶ業務は、主に海外プロジェクト請負における前払い金と契約履行の保証業務である。保証業務を扱う前に中国銀行はすでに、ユーザーの規準、業務リスクなどを評価し、関連のリスク軽減措置を講じた。このほどリビアの2社の銀行が提出した保証期の延期要求に対して、中国銀行は国際慣例にしたがって適切に処理し、ユーザーと中国銀行の権益を確実に維持した」と述べた。

 中国商務省が把握する情報によると、これまでに、リビアの2社の銀行は中国輸出入銀行、中国銀行、中国建設銀行に合わせて11件の保証期延期の要求を出しており、その総額は4億9700万ドルに達していて、中国土木工程グループ有限公司、中国水力電力グループ、葛洲壩グループ、北京建工グループなど7企業の八つのプロジェクトに及んでいる。

 「中国国際放送局 日本語版」より 2011年4月5日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古