2011年4月6日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:25 Apr 06 2011

西蔵観光 十一五期間に一定の経済規模を形成

 西蔵(チベット)自治区観光業務会議が4日に開催された。会議によると、第11次五カ年計画(2006-10年、十一五)期間に同自治区の観光産業は勢いよく発展し、産業全体の固定資産が第10次五カ年計画(2001-05年、十五)末の約50億元から76億8千万元増加して126億3800万元に達し、一定の経済規模が基本的に形成された。

 同自治区観光局の巴珠局長によると、十一五期間に同自治区が国内外から受け入れた観光客はのべ2125万人に達して、年平均増加率は30.6%に上った。観光収入は226億2千万元で、年平均29.8%増加した。自治区全体で星級飯店・賓館は165軒、星級家庭旅館は315軒に上り、A級観光エリアは27カ所、旅行社は102社に達した。観光経済における直接雇用の従業員数は4万3800人に上り、毎年約3千人分の雇用を生み出した。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年4月6日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古