2011年4月14日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:52 Apr 14 2011

ロシア 中国の高速鉄道技術を導入か

 ロシアの駐中国商務機関のグメロフ代表が、このほど行われた2011年中国・ロシア(黒竜江省・東寧)電気機械製品展示販売商談会の記者会見の終了後に述べたところによると、現在、中国の電気機械の設備と技術は、多くの分野ですでにロシアを抜いており、ロシアは中国から高速鉄道の技術を導入したい考えだ。現在、両国の鉄道省が技術導入について話し合いを進めているという。「新京報」が伝えた。

 ▽中国の高速鉄道技術は相対的に安価

 グメロフ代表によると、欧州諸国の高速鉄道技術は優れてはいるが、価格が相対的に高い。現在、ロシアは中国鉄道部と話し合いを進めており、中国の高速鉄道技術をロシアに導入したいと考えている。

 ロシア連邦のプーチン大統領がさきに中国を訪問した際、さまざまな合意が調印された。その中には、中国鉄道部とロシア運輸省との間で調印されたロシア域内における快速?高速鉄道の準備と発展に関する覚書もあり、その中核的な内容は中国がロシアの高速鉄道建設を支援するというものだ。

 かつて駐中国大使を務めたロシアのある上院議員が、昨年11月に行われた第12回中国対外投資商談会で述べたところによると、ロシアは中国から投資を呼び込んで中国の西部と欧州の西部とを結ぶ国際交通回廊の建設プロジェクトに参与することを検討している。中国の高速鉄道技術の導入を検討している路線は、ハバロフスク-ウラジオストック路線、モスクワ-ソチ線、モスクワ-ニジニーノブゴロド路線など。

[1] [2]

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古