2011年4月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:53 Apr 20 2011

上海国際プレジャーボート展 数千万元にも買手

 「第16回中国国際船艇関連技術設備展覧会・2011中国(上海)国際ブレジャーボート展」が18日に開幕、主催者の概算では、4日間の日程で船艇出展企業だけでも10億元以上の契約がまとまる見込みで、数千万元のプレジャーボートが続々と売れている。中国新聞網が伝えた。

 今回の展覧会には、20の国と地域から400以上の国内外ブランドが300隻以上の実船と100点以上の模型を展示、入場者は70の国と地域から2万人を超え、過去最多となる。

 海外豪華プレジャーボートブランドの販売は依然非常に好調で、イタリアのフェレッティが展示した1隻2900万元のボートは初日に完売、買手は中国華東地区の人だった。米国の有名ブランドのクルーザーズも同じく初日に36フィートのプレジャーボートを300万元で販売した。イタリアのアジムットは2500万元と7800万元のプレジャーボート各1隻を即売。フランスのブランド・ジャノーは1650万元の豪華プレジャーボートに買手がついた。英国のトップブランド・サンシーカーは3件の予約を受け、総額1億元に上った。

 海外ブランドに比べ、多くの中国ブランドは「国内デザイン・国内生産」によるコストパフォーマンスの高さに強みがある。国内外愛好家の注目は高まるばかりで、今年の展覧会でも次々と契約がまとまっている。

 主催者事務局の高海燕・氏によると、今年の入場者は例年になく多様で、買手の関心もより熱心で、ロー・ミドル・ハイエンドの船艇のいずれも好調な成約率を上げており、中国国民のプレジャーボートに対する認知と購買力の変化のきざしが見えるという。(編集HT)

 「人民網日本語版」2011年4月20日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古