2011年4月21日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:12:52 Apr 21 2011

ランボルギーニ社「中国が第一の市場になる」

 イタリアのスーパーカーメーカー・ランボルギーニ社のステファン・ヴィンケルマン最高経営責任者(CEO)は19日、中国の高級車市場が猛烈な勢いで成長を続けているのに伴い、今後は中国がランボルギーニ社の第一の市場になることが予想されると述べた。「環球時報」が米紙「アイビータイムズ」の同日付報道として伝えた。

 ヴィンケルマンCEOは「私は中国が早ければ今年にも第一の市場になると考えている」と述べ、ランボルギーニ社の中国での適切な販売台数は、まもなく発売される新型フラッグシップスポーツカー「アヴェンタドール」によって決まるとの見方を示した。

 またヴィンケルマンCEOによると、ランボルギーニはフォルクスワーゲングループのアウディブランドの一部門であり、中国には14の代理販売業者があり、年内にこの数を20に増やす考えだという。

 ヴィンケルマンCEOは、中国が他の市場と異なるのは、女性の消費者がより多いことだと指摘する。また中国のランボルギーニ所有者が他国の所有者に比べて若いことについて、「これはよい現象だ。なぜならわれわれは中国の所有者たちと一緒に成長できるからだ。所有者たちの年齢が上がった時に、ランボルギーニブランドを離れることのないように、慎重にしなければならない」と話す。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年4月21日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古