2011年5月11日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:57 May 11 2011

自動車市場がマイナス成長に 4月

 中国汽車(自動車)工業協会が10日発表したデータによると、自動車購入奨励政策の終了、原油価格の高止まり、東日本大震災といった要因が重なったことにより、昨年以来、中国自動車産業の月間生産・販売台数の増加ペースが月を追って低下し、今年4月には前年同月比増加率がついにマイナスに転じた。同協会の予測によると、今年の生産・販売増加率は予想を下回る可能性があるという。「国際金融報」が伝えた。

 同データによると、4月の国産自動車の生産台数は153万5300台で、前月比15.98%、、前年同月比1.85%、それぞれ減少した。販売台数は155万2千台で、前月比15.12%、前年同月比0.25%、それぞれ減少した。1-4月の累計生産台数は643万1100台で前年同期比5.09%増加し、累計販売台数は653万3900台で同7.84%増加した。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年5月11日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古