2011年5月13日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:13:22 May 13 2011

3月 日本の国債買い増し・株売却の動きが活発に

 日本の財務省が12日に発表したデータによると、今年3月に中国が買い入れた日本の長期国債は2345億円に上り、単月の購入額としては2005年1月以来の記録を更新した。その一方、3月11日に東日本大震災が発生したことを受けて、同月に中国が売却した日本企業の株式は1億円、日本の短期国債は4157億円に達した。「新京報」が伝えた。

 ある日本のアナリストによると、こうした動きが出てきた原因は、中国が日本では震災後に低金利政策が行われて経済成長を喚起するとみなしていることにあり、こうした見方を受けて、長期再建を購入してより多くの投資リターンを得ようとしているのだという。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年5月13日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古