2011年5月20日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:13 May 20 2011

中国移動、iPhoneの4G技術でアップルと提携へ

 中国移動有限公司(チャイナ・モバイル)は19日、スマートフォン「iPhone」の次期モデルに同社の4G規格TD-LTEを採用することについて、アップル社との間で共通認識に達したことを明らかにした。中国新聞網が伝えた。

 しかし、中国移動の王建宙・董事長は、「iPhone」の販売代理権に関するアップルとの話し合いはまだ決着がついていないとしており、双方が具体的にどのような共通認識に達したかについても、詳しい説明を避けている。

 現在のところ、中国大陸部で「iPhone」を販売できる通信キャリアは中国聯通(香港)股フェン有限公司(チャイナ・ユニコム)だけだが、マイクロSIMカードの無料交換サービスなどを通じて中国移動の「iPhone」ユーザーも増加しており、すでに400万人を上回っている。王建宙・董事長によると、中国移動は来年から4G規格・TD-LTE技術の商業化に向けたテストをスタートするという。

 中国移動はこのほか、今年100億元を投じて中国にWi-Fiインフラを建設していく計画だ。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年5月20日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古