2011年5月25日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:15:47 May 25 2011

1-3月の国際収支は引き続き「双子の黒字」

 国家外匯管理局は24日、2011年第1四半期(1-3月)の国際収支バランスシートの速報値データを発表した。それによると経常収支、資本・金融収支(誤差や遺漏を含む)ともに引き続き黒字となり、外貨準備も引き続き増加した。

 同期の経常収支は298億ドルの黒字で、比較可能な数値で計算すると、前年同期比18%減少した。うち貨物貿易は208億ドルの黒字、サービス貿易は102億ドルの赤字、利益は76億ドルの黒字、経常移転収支は116億ドルの黒字だった。資本・金融収支(誤差・遺漏含む)は1114億ドルの黒字、うち直接投資の流入額は426億ドルだった。外貨準備は1412億ドル増加し、同47%の伸びとなった。(編集KS)

 「人民網日本語版」2011年5月25日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古