2011年6月1日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:08:03 Jun 01 2011

中国 今年も世界で最も魅力的な投資先に

 世界的に有名な会計事務所である米アーンスト・アンド・ヤング(E&Y)が発表した調査報告によると、中国は昨年に続き、今年も世界で最も魅力的な投資先に選ばれた。西ヨーロッパがそれに続いた。国際商報が伝えた。

 E&Yは今年1月-2月、多国籍企業の経営者812人に対し調査を行った。それによると、今年の投資先として中国を選ぶと答えた人は前年比1ポイント減の38%、西ヨーロッパと答えた人は3ポイント減の35%、中央・東ヨーロッパと答えた人は5ポイント増の29%だった。

 報告は、「中国経済は30年間の急速な発展を経て、投資を吸引する様々なメリットを備えた。これは、世界第二の経済体の地位にふさわしいと言える。投資収益率の安定性は、中国が外資を吸収し続ける重要な原因の一つになっている」と指摘した。

 また、今後3年以内の企業の拡張先として中国を選ぶと答えた人は31%に達し、西ヨーロッパと同じ割合だった。中央・東ヨーロッパと答えた人は22%、北米と答えた人は18%だった。

 昨年の調査では、投資者が中国を選ぶ理由として、▽安定した政治・社会環境▽国内市場の巨大な潜在力▽相対的に安いコスト▽比較的簡単な企業設立の手続き--などが挙げられている。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年6月1日

  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古