2011年6月3日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:14:59 Jun 03 2011

三井不動産販売、中国の富裕層向けに不動産販売を開始

 三井不動産グループ傘下の三井不動産販売は2日、東京都心の不動産物件を紹介する同社のサイトに中国語版ホームページを開設し、中国人向けの不動産物件仲介サービスを開始した。日本新華僑報のウェブサイトが伝えた。

 三井不動産販売が日本での不動産購入を考えている中国人顧客に対して分析を行った結果、中国大陸部・台湾・香港の富裕層の間で不動産購入のニーズが大きく、市場の更なる開発が待たれている状態であることがわかった。このため、同社は上記3地域の富裕層をターゲットに、「三井的現実計画(三井のリアルプラン)」という不動産プロジェクトを立ち上げた。
中国語版ホームページでは、都心の各不動産の周辺景観、外観、内部設備及び、ディベロッパーが提供するサービスなどが詳しく紹介されている。詳しい情報を伝えることで、東京の不動産に関心のある中国人投資家を取り込むのが狙いだ。

 三井不動産販売は中国市場を開拓するため、今年4月に中国人スタッフ2人を採用し国際事業室を開設した。2人の中国人スタッフは中国語はもちろん、英語も堪能で、東アジア地域の顧客に向けた同社の販売チームが強化されたと言える。(編集SN)

 「人民網日本語版」2011年6月3日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古