2011年6月10日    メールマガジン登録I-mode登録中国語版日本版
人民網日本株式会社事業案内  更新時間:17:11 Jun 10 2011

ヤマダ電機、天津に2店舗目出店

 日本家電量販店最大手のヤマダ電機は6月10日、中国2店舗目となる「亜瑪達(ヤマダ)電器天津店」をオープンさせた。同店は天津市最大の繁華街に位置する。南京路歩行者天国と濱江道歩行者天国の交差する地点で、地下鉄やバスをはじめ、車でのアクセスにも便利だ。千龍網が伝えた。

 天津店は全5階建て。店舗面積は約15,000平方メートルで、市内最大規模の家電量販店となる。同店では、中国で一般に行われているメーカー毎の陳列販売方式を採用せず、総合流通店舗化を実現した。世界の最先端家電のほかに、化粧品や玩具、日用雑貨など計100万点を販売する。さらに飲食施設や子どものプレイルームなども完備した。

 ヤマダ電機天津店副店長の柳松氏は、天津店では日本特有の行き届いたサービスを提供すると表明。安心の価格保証システムとポイント制度、同時に長期修理保証制度などを実施していくという。

 なお、ヤマダ電機の1号店は中国瀋陽市にある。(編集KO)

 「人民網日本語版」2011年6月10日

関連記事
  評 論
  中国メディアが見る日本 
  おすすめ特集

地方情報

北京|天津|上海|重慶|吉林|遼寧|河北|山西|山東|河南|江蘇|浙江|安徽|福建|江西|湖北|湖南|広東|広西|海南|四川|貴州|雲南|西蔵|青海|陝西|甘粛|寧夏|新疆|香港|澳門|台湾|黒竜江|内蒙古